入学試験はありますか?
出願書類による書類選考において合否を判定します。

仕事の事情などで面接授業に出席できない場合はどうなりますか?
指定科目を履修しないと留年になります。
欠席した科目は補講を受講していただくことになります。その際は、追加料金が必要となります。

宿泊の用意はどうすればいいでしょうか?
面接授業会場の周辺にはホテルがありますのでご利用ください。

仕事と並行して受講したいのですが…
事前に日程をお知らせいたします。

授業料、テキスト代の他にどのような費用がかかりますか?
面接授業や実習に必要な経費は自己負担となります。また、市販の参考書などの購入も自己負担となります。

介護福祉士はどのような職場で活躍していますか?
職場としては、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、病院、グループホーム、訪問介護、デイサービスセンター、障害者施設等多岐に渡ります。

介護福祉士の登録者数は何人ですか?
全国では登録者数が1,494,881人(香川県:13,523人、愛媛県:22,330人、徳島県:11,593人、高知県:12,238人)です。(平成28年10月末(財)社会福祉振興・試験センター調べ)

国家試験の合格率はどのくらいでしょうか?
平成28年の国家試験は介護福祉士第28回国家試験:57.9%という結果でした。

入院などの事情で学習を中断することは可能ですか?
休学届を提出していただきます。また、再開される場合は復学の手続をしていただきます。ただし、全体の在籍期間は最長でも2年間です。